お金に関するニュースや知りたい事をまとめて比較してランキングやおすすめを紹介してます

新型コロナウイルスの緊急対応策の概要(第2弾)

新型コロナウイルスの感染拡大を巡って政府の緊急対応策の第2弾の概要がまとまりました。
総額4300億円規模とのこと。

消毒液に関する対応

国が新たに補助金をだしてメーカーに増産を促すことになりました。また、保育所・介護施設などでの消毒液の購入や施設を消毒するための費用が補助されます。

マスクに関する対応

マスクに関した対応策が続々と閣議決定されました。マスク製造企業への増産支援の他にマスクの転売が禁止されます。

マスクの転売禁止

マスクの転売が禁止されます。個人や業者が小売店などで購入のマスクを仕入れ価格よりも高値で転売した場合が当てはまります。

  • 3月15日から実施
  • 1年以下の懲役か100万円以下の罰金
  • 手作りマスクも対象
  • 友人などへ安価で譲る場合は可

オークションやフリマサイトは独自に判断を行い、ヤフーやメルカリなどではマスクの出品そのものを禁止すると発表しました。

マスクの配布

再利用可能な布製マスク2000万枚を政府が一括購入して、介護施設や保健所などに配布されます。
3月10日にはミャンマーで生産された9万枚のマスクが成田に到着して、順次配布されるとのこと。

臨時休校に関する対応

臨時休校で仕事を休まざるを得ない保護者に対して新たな助成金制度が創設されて支援されます。

  • 有給と同額を支払う企業に日額8330円を上限に助成
  • 業務委託を受けて働くフリーランスに1日4100円を支援

その他、臨時休校に伴い保護者への給食費返還を学校設置者に要請するとのこと。

雇用維持・中小企業支援

企業への支援として以下の対策が設けられました。

  • 「雇用調整助成金」の支援要件緩和:ウイルスの影響受ける全企業が対象
  • フリーランスを含む個人事業主、売上が急減している中小・小規模事業者に実質的に無利子・無担保の融資:資金繰り支援として、融資や保証枠を総額1兆6千億円規模に拡大